2014年最初の更新です。

本年も株式会社タスクをよろしくお願い申し上げます。

私の新年の抱負としまして、日々勉強に励み、考えたことは積極的に行動に移していくことで昨年以上に結果を残せるよう営業活動に取り組みたいと思います。

さて、1月といえば毎年楽しみにしているNHK大河ドラマの新シリーズの放送が始まりました。
今年のタイトルは「軍師 官兵衛」
主人公として描かれるのは天下を統一した豊臣秀吉の軍師として知られる黒田官兵衛です。

舞台は様々な権力者達が天下統一を目指し激闘を繰り広げた戦国時代。
時代の大きなうねりの中でも、自らの考え方や生き方を貫き、後の歴史に名を残すような偉業を成し遂げた織田信長や豊臣秀吉、徳川家康の3名は特に有名です。

そんな偉業を成し遂げた人物たちが活躍した時代の背景にはいったいどんな人々がいて、どんなドラマが起こっていたのか?
今年はカリスマ的な英雄にスポットライトを当てるのではなく、その時代の裏にいた人物たちを通してこれまでとは違った視点から戦国時代を描いていかれるそうです。

このドラマを通して歴史の知識はもちろん、日常生活に活用できそうな知恵やアイデアなどを深めていければと思っています。